運動不足と大腸がん 原因や予防になる

【大腸がん】運動不足は危険?原因や予防に影響

運動不足だと大腸がんになりやすい

運動不足だと大腸がんになりやすいとのこと。

 

 

というかさぁ…。
大腸がんだけではなく、年齢が高くなって運動不足だと

  • 高血圧
  • 高血糖
  • 高コレステロール

こういうのになって、動脈硬化を起こしやすいです。

 

なので大腸がんが怖いとかではなく。
運動不足だと、動脈硬化で突然倒れたりする危険があるわけで。

 

大腸がんがあーだこーだではなく、運動をしないとやばいですよ。
大腸がん予防になるとかではなくて、運動しなかったら突然倒れてぽっくり…。
そんな可能性があるわけです。

 

ちょっとした衝撃で、倒れたりしたら怖いですよね。
くしゃみして倒れたりする可能性や、トイレで踏ん張って倒れる可能性がありますからね。

 

 

なので運動不足だと大腸がんになりやすいみたいですけど。
運動は大腸がんがあーだこーだを抜きにして、やらないとその他もろもろで命の危険があります。

 

なので運動をすることで
【大腸がん予防にもなる】
というほうが希望が持てると思います。

 

「大腸がん予防になるらしいから運動しよう」
とかではなく、根本的な健康のために適度な運動はしたほうがいいです。

 

 

結局運動をしないと、高血圧やら高コレステロールとかなってしまうわけですから。
運動は絶対にしないといけないわけです。
血液ドロドロになっていると思うと、気持ち悪いですし。

 

なら運動をすることで
「大腸がん予防にもなる」
とわかれば、うれしいですよね。

 

 

 

 

 

ゆるく長く運動する

運動をするというと、スポーツを想像する人がいます。
特に運動をしない人ほど、運動というとスポーツ選手みたいな激しい運動を想像します。

 

 

でも大腸がん予防のためにする運動は、激しい運動ではなく。
ゆるーく長くする運動です。
いわゆる有酸素運動系の運動なわけです。

 

まぁ若い人は激しい運動をしてもいいと思いますけど。
年齢が高くなると激しい運動をしたら、そっちのほうで倒れて命の危険があります。

 

 

人間なにがきっかけで命を落とすかわからないですからね。
そして、倒れたら一発アウトな可能性があるから怖いです。

 

年齢が高くなったら
「健康のために運動しよう!」
と意気込む人もいると思うんですけど。
無理せず長く運動するのが重要となります。

 

 

自分も夜にジョギングしていますけど。
ジョギングを始めた頃は、どうしてもペースを早くしてしまいがちでした。

 

でもジョギングになれてくると、自分のペースでだらだらと走ることができます。
結局慣れなのかもしれませんねぇ。

 

 

運動は続けないと慣れないです。
なので運動を始めた当初は、ジョギングにしてもウォーキングにしてもペースがつかめないと思います。

 

でも続けているうちに、心地よいペースがわかると思います。
結局人間続けていれば慣れるものなんですよ。

 

 

ジョギングやウォーキングをしていると、靴にも興味がでてきて楽しくなってきます。
やっぱりよく使うものは良いものがほしくなります。

 

自分もジョギングをしているので、いつもよりちょっと良い靴を買ったら。
ぜんぜん走り心地が違っておもしろかったです。

 

 

 

 

 

運動は結腸がんのリスクを確実に下げる

ぐぐってみたら
「運動は結腸がんのリスクを確実に下げる」
と言われているらしいです。

 

その効果は野菜や果物を食べるより、よっぽど高いらしいです。
まぁ食べ物を食べて大腸がん予防とか考えるぐらいなら、運動したほうがいいってことかなぁ。

 

そもそも食べ物を食べて大腸がん予防になるというのは楽でしょ。
自分もキャベツを食べていますけど、キャベツを食べるって楽なんですよ。
きざんで食べるだけですから。
きざむのがめんどうですけど。

 

 

でも運動はやっぱり外にでるのがめんどうです。
家の中でも、ある程度の運動はできますけど。

 

家の中の運動になると、どうしても筋トレとか。
無酸素運動になるんですよねぇ。

 

 

自分は今寝ながらノートパソコンをやっているわけですけど。
うつぶせ状態で、足をばたばたさせても…。
やっぱりこんなのは運動にならないでしょ…。
(3時間ぐらいやれば効果があるか?)

 

やっぱり外にでて30分ぐらいでいいので、ウォーキングや軽いジョギングが理想かなぁ。

 

 

自分が高校生のときって、自転車で通学していたんですけど。
家に帰るときにジョギングしている人が結構いたんですよ。

 

それを見ては
「よくがんばるなぁ」
と思ったんですけど。

 

運動をすることで命に関わってくるのなら、そりゃ運動しますよね。
むしろ、もっとジョギングとかしている人が多くていいものだと思いますよ。

 

 

野菜や果物を食べるより、運動したほうが大腸がん予防に効果がある。
そんなことを言われると、運動の重要性がわかりますね。

 

ただ人間食べないと絶対生きていけませんけど。
運動となると、人間生きていると体は少しは動かすと思うので…。
人によってはしなくても生きられそうなんですよね。

 

 

運動しなくてもいいから
「1日1日を一生懸命生きる」
「やる気を出して生きる」
こういうのだけでも十分なのかもしれませんね。

 

買い物に出かけようか迷ったのなら、運動のことも考えて外に出ればいいのだと思います。
それだけでも、それなりに歩くでしょ。

 

まぁやっぱり一番は、ちゃんと運動する時間を作ることだと思いますけど。
そうなると大変ですからねぇ。
人目も気になりますし。


ホーム RSS購読 サイトマップ