ヤクルト400のがん予防は結果論

【ヤクルト400】ガン予防になるのかは結果論!未来はだれにもわからない

ヤクルト400のがん予防

 

ヤクルト400ががん予防になるのかは、結果論でしかないです。

 

 

そりゃそうですよね。
未来でがんになるのか、ならないのかもわからないわけで。

 

 

ヤクルト400を飲んでがんにならなかったとしても。
ヤクルト400を飲まなくても、がんにならなかったかもしれません。

 

 

ただ、まぁ乳酸菌ですから。
ヤクルト400が悪いものだとは思いませんし。

 

むしろヤクルト400を飲んで、ポジティブな思考になるのが。
一番のがん予防なんじゃないかと思ったりします。

 

 

最近は精神的なところからの体調の変化に驚いているというか。
本当にショックなときは、なにもする気がなくなりますからね…。

 

人間、精神的なところが与える体の変化というものは、かなり大きいと思っています。

 

 

だから、まぁ、もし現在精神的に特になにも不満がないのなら。
そのときが、体調をよくするチャンスだと思っています。

 

こういうのは好循環であったり、悪循環であるわけですね。

 

 

 

 

 

ヤクルト400は値段が高いからいい?

ヤクルト400は乳酸菌の量が多いから、がん予防にもつながると考えている人がいますけど。

 

 

乳酸菌の量を多くとればいいってわけでもないはず。

 

 

そもそも乳酸菌の量を多くとればいいのなら。
ヤクルト400だって、たくさん飲めばいいですよね。

 

 

でも、やっぱり少ないよりは多いほうがいいわけで。
どんなことでもそう思います。

 

まぁ少ないよりは多いほうが期待できるわけで。
そういうところも、精神的なところから結果がでるのかもしれません。

 

 

ま、そう考えるとうまく言えませんけど。
平穏というよりは、向上というかな。

 

そういうイメージが大事なんだと思います。

 

 

どうしても人間、健康というのは平穏っていうかな。
どこも悪くないことを想像しますけど。

 

大事なことは、プラスに考えることなのかもしれませんね。
今よりもっと上を目指すっていうイメージが大事なわけです。

 

そうすることで、より体は健康的になれるのかも。

 

 

 

 

 

未来はわからない

ただ、どんなにヤクルト400を飲んだとしても。
未来がどうなるのかわからないですし。

 

今の世の中は、2人に1人はがんになるという世の中です。
まぁそれは、がんぐらいしか亡くなる要素がなくなっているということでもあるんですけど。

 

 

がんの人が増えているのは、長寿になっているからですからね。
でもやっぱり、がんって聞くと
「なりたくない!」
って思うわけで。

 

まさか長寿が原因でがんとは思わず
「私生活が悪かったらがんになったんでしょ?」
と思っている人が多いから、がんってイメージが悪いです。

 

 

ま、でも人間は不老不死にはなれませんから。
ヤクルト400を飲んでも、さすがに限界ってものはあるんですよ。

 

 

でも人って考えようによっては
「ヤクルト400を飲んだから、マシだった」
とも考えられますよね。

 

 

「ヤクルト400を飲まなかったら、もっと早死にしていたかも」
なんて考えることもできますし。

 

もしヤクルト400を飲まなかったのなら
「ヤクルト400飲んでおけばよかった!」
と思うかもしれません。

 

 

まぁ本人が
「これはいい!」
って思っているのなら、それは続けるべきであって。

 

そのいいと思っているイメージが、がん予防の一番なんじゃないかと思ったり。

 

 

もし誰かに
「おまえはがんになるぞ!」
なんて言い続けられたら、不安になって。
本当にがんになりそうですよね。

 

 

まぁ、だから、そういうイメージというかな。
というか、健康って難しいね!

 

そういう他人に危険というか、注意をよびかけるのは。
相手に不安を与えるから、ほどほどにしないといけないのかぁ。

 

 

あー、ヤクルト400って値段が高いので。
続けるにも限界がありそうですが。

 

まぁでも高いから、続けることで
「どうだ!」
って思える気にはなると思います。

 

 

自分も400gのヨーグルトを買って続けていますけど。
もし毎日R−1ヨーグルトを続けていたら
「どうだ!」
っていう気になりそうですし。

 

 

やっぱり値段が高いもののほうが、イメージ的にいいと思います。
そのイメージが結果を出すのも大事ってことですね。

 

まぁ多くの人は、本質がわからないので。
その値段で良し悪しを計るってことです。


ホーム RSS購読 サイトマップ